f67cd64b40bbc7613396c6c225eefd5b_m


ウォーターサーバーと聞くたびに自分の家に設置するかどうか悩まされます。

というのはウォーターサーバーをできれば設置したいと思うことがよくあるからです。今現在は飲み水や料理には水道水を使っています。蛇口をひねれば出てくる水ですしウォーターサーバーを設置するより格段に安いからです。

いつも経済的なことを考えるとウォーターサーバーは家計を圧迫します。各社の値段を見ると、どこも1リットルあたり100円から200円の間で値段設定がされています。それでも一定量購入すれば配達料は無料になりますので悪くはないかもしれません。もしスーパーで水を購入すればもっと安いものが手に入ります。ただたとえ安くても毎回重たい水をスーパーで購入して家に持ち帰るなんてうんざりします。そういったことを考えるとウォーターサーバーを設置して水を配達してもらうのはいいかもしれません。

またウォーターサーバーを設置すると必然的に電気代が上がります。そんなことを考えると家計にかなり痛手になります。

ただよくウォーターサーバーの各社を比較してみると1ヶ月あたりの消費電力が記載されていたりするのでその消費電力の低いものを選べばそんなに費用は高くはならないことにも気づきました。

私が一番興味があったのは災害時のこと。突然、災害で停電してしまったらウォーターサーバーは動かなくなってしまい使用不可能になるのではないかと思っていました。ですが実際には電気無しでも常温で水を使用できることがわかりました。

電気さえあればウォーターサーバーから熱湯も使えるのでガスが止まってしまったときなんかにも活躍してくれそうです。

そう考えるともし電気代が気になるなら普段はコンセントを抜いて常温で水を使えば電気代はかかりません。水道水だって常温なんですから水が常に冷えている必要はありません。

もちろん水が常に冷えていたりすぐに熱湯が使えたりすることは本当に便利です。それでもそういった機能があるからって必ず使わなければいけないということはありません。

だから実質、私にとってウォーターサーバーを設置するかしないかは水の値段との相談になります。

値段を気にしなければすでに私はウォーターサーバーを設置しているでしょう。